青森県西津軽の深浦より、日本海の海の幸「鮮魚」「水産加工品」をお届けいたします。 
鮮魚海草問屋「大船海産株式会社」
商品一覧
商品一覧2  
鮮魚・今が旬!
当店のご案内(特定商取引に関する表記)
送料・お支払い方法
プライバシーポリシー  
 
SSLで暗号化された買い物カゴ

電話・ファックスでご注文

■1月営業カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

年末年始の休業日は12月27日〜1月3日までとなっています。1月4日より業務再開となりますので予めご了承くださいませ。

土/日/祝日は休業のためメールのご対応・ご発送業務はお休みしております。


冷凍・冷蔵商品は同梱できません。

大船海産株式会社
〒038-2411
青森県西津軽郡深浦町大字風合瀬字下砂子川234-2
TEL. 0173-76-2251
0120-76-0027
FAX. 0173-76-3504
mail. info@ofune.net

トップページ メルマカ登録・解除 教務用特報 リンク 買い物カゴを見る
毎月開催のプレゼント企画! 商品一覧はこちら >>

メルマガ読んでプレゼントゲット!

えご草(元草)
えご草(元草)

■プレゼント企画第169弾「えご草(元草)/50g 」12月24日〜1月31日まで

プレゼント商品:「えご草(元草)/50g

当選数:
2名様

ご応募は↓下記フォームからどうぞ

磯の香りがうれしい、 近海のえご草です。
えごてんを手作りしてしまおう!!
自分で「えごてん」を作るのが断然お得!作り方は簡単なので挑戦しちゃいましょう。

【えご草 元草】
海からとれたえご草をそのまま乾燥した物です。えご草特有の磯の香りは強いです。


えご草から「えごてん」を作る作り方は下記に掲載しています↓↓



● えごてんの作り方 ●
えご草を計り、その22倍の水を用意する。
(例 えご草30g・水660g)
※お好みで水の量を加減して下さい。
計ったえご草を軽く水洗したものを、用意した水と鍋に入れ火にかける。
煮立ったら弱火にし、箸でかき混ぜながら20分程度煮溶かします。
溶け切れない海草はその際、箸で取り除きます。
容器に流し入れ冷蔵庫又は常温で半日程固めます。
調理に合わせて切り、お好みの味付けでお召し上がり下さい。
えご草を鍋に入れ火にかけているところ
【2】えご草を鍋に入れ火にかけるところ

えご草が煮とけてきたところ
【3】えご草が煮とけてきたところ

容器に入れ固くなるのを待ちます
【4】容器に入れ固くなるのを待ちます
出来たえごてんを食べやすくカット
【5】出来たえごてんを食べやすくカット


■第168弾プレゼント「スライス鮭くんせい(220g)」2名様当選者様発表■
[ 佐藤隆則様/高野勝様]
以上の2名様と決定いたしました!おめでとうございます!



■簡単応募でプレゼントをGET!!
●プレゼント企画はおおよそ月ごとの連続開催を予定しております。

■ご記入いただく個人情報はプレゼント企画以外の目的で使われることはありません。
■ご記入いただく個人情報はメルマガ配信APS「コンビーズメール」サーバー(SSLにてセキュリティ対策されています)にて管理されております。
■当選者様のみからいただくお届け先個人情報も、当該プレゼント企画が終了後弊社PCからデータを削除いたしております。

1月のお買い得品は「鮭めふん(200g入)



■プレゼントに応募する!
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  
メールアドレスなどを入力して、応募ボタンを押してください。
 

Copyright(C)2000-2014 Ofune k.k. All Rights Reserved.
FAX用紙を印刷する