青森県西津軽の深浦より、日本海の海の幸「鮮魚」「水産加工品/てん草」をお届けいたします。 
鮮魚海草問屋「大船海産株式会社」
商品一覧
商品一覧2  
鮮魚・今が旬!
当店のご案内(特定商取引に関する表記)
送料・お支払い方法
プライバシーポリシー  
 
SSLで暗号化された買い物カゴ

電話・ファックスでご注文

■4月営業カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

土/日/祝日は休業のためメールのご対応・ご発送業務はお休みしております。


冷凍・冷蔵商品は同梱できません。

大船海産株式会社
〒038-2411
青森県西津軽郡深浦町大字風合瀬字下砂子川234-2
TEL. 0173-76-2251
0120-76-0027
FAX. 0173-76-3504
mail. info@ofune.net

トップページ メルマカ登録・解除 教務用特報 リンク 買い物カゴを見る

てん草(テングサ) & ところてん 販売期間:通年

ところてん作りにチャレンジしましょう!思っているより簡単にできちゃいますよ!
食べ方もいろいろ、豊富な食物繊維で健康生活に!


只今、「ところてん」は売り切れとなまっていますm(__)m

100gの「てん草」が約3kgの「ところてん」に。
ジュースやカルピスを入れてゼリーにしても美味しいですよ!

てん草パッケージ
さん草
「てん草」(100g)


ところてんの原料が「てん草」
昔を思い出してところてんを作ってみませんか?
作ったことのない人は、挑戦してみませんか? 簡単にできちゃいます。
100gの「てん草」→約3kgの「ところてん」に!
てんつきがなくても大丈夫、適当な形に切っていただくのもおもしろいです。
※てんつきは今も金物店に売っています。

夏だけじゃなく年中いただきましょう!!
ゼリーだってできちゃうよ!!

テングサからところてんを作る作り方は下記に掲載しています↓↓

■商品名:てん草[100g]
■商品番号:A12

■販売価格:
650円[税込・送料別]



ところてんのパッケージ
ところてん
「ところてん」(250g×3個)


当社のオリジナルところてん
「テングサから作るのはちょっと面倒かな」という方、「テングサからどんなところてんができるのだろう?」という方、こちらのところてんを試してみては?
手間要らずで、すぐに食べられますよ。

■商品名:ところてん[250g×3](売り切れ)
■商品番号:A17
■販売価格:280円[税込・送料別]
冷蔵商品です



● ところてんの作り方 ●
【思っているより簡単なので、是非チャレンジしてみてくださいね】
軽く水洗いしたてん草100g(1袋)と水約3リットルを鍋に入れ火にかけます。
煮立ったら弱火にし箸でかき混ぜながら30分程煮とかします。(草は全部とけてしまわず残ります)
袋状のさらし布等に流し入れ、容器に絞り入れます。(この時暑いゴム手袋などをしてやけどには気をつけて)
冷蔵庫又は常温で半日かためます。1.5kg位のところてんが出来ます。
適当な形に切るか、てんつきに入れ押し出して出来上がりです。
しぼり残った草をもう一度煮とかして、ところてんを作ることもできます。
※こんな食べ方も!
絞ったてん草の液に砂糖、又はジュースやカルピス等を入れて固めるとゼリーが出来上がります。出来たゼリーを凍らせて食べてもおいしいですよ。
てん草を鍋に入れ火にかけているところ
【1】てん草を鍋に入れ火にかけるところ

えご草が煮とけてきたところ
【2】てん草が煮とけてきたところ

鍋からあけて布こしをします


【3】鍋からあけて布こしをします
固まるのを待ちます。隣はとけ残りの草
【4】固まるのを待ちます。隣はとけ残りの草。
てんつきでついてます
【5】てんつきでついてます。
盛り付けて完成です
【6】盛り付けて完成です。

Copyright(C)2000-2005 Ofune k.k. All Rights Reserved.
FAX用紙を印刷する